抜けたー! けれど、、、、

2021年12月5日(日) 大潮 

天気 ■ くもり    透視度 ■ 12→20m
風向 ■ 東4m     満潮 ■ 06:27
気温 ■ 11℃     干潮 ■ 11:58
水温 ■ 18℃±

西風もやみ、やっと穏やかな海に ♪

昨日の荒れで白濁しているだろうなぁ、、、、
と思いきや、桟橋周辺、スッコーーンと抜けわたり、
透視度20mオーバー   ヽ(*´∀`)ノ

久しぶりに見る景観 (o^-‘)b !

しかしその代償は大きかった  (>_<)

底からきれいな水が吹きあがったのは良いけど、
底部の水温16℃台  @_@;
一気に冬の水温が来てしまいました。

この急下がりに魚たちも参っているだろうな、、、。

クマドリ・クリスマスバージョン、3個体目が出たとか?!
いいなぁ、、、、  見たいなぁ、、、、

昨日は予告通りクローズだったので東伊豆IOPに行ってしまいました
 f(^_^;)
どどーんとハンマーヘッドを見ることができました。

私のカメラは週初めから不調で起動しなくなってしまいました。
、、、、、 、、、_| ̄|○

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

大荒れの前に (o^-‘)b !

2021年12月3日(金) 大潮 

天気 ■ 快晴     透視度 ■ 12m
風向 ■ 西2→7m    満潮 ■ 16:05
気温 ■ 16℃     干潮 ■ 10:29
水温 ■ 19.8℃±

まだ和名が無いかな? 学名は Galathea Ternatensis というコシオリエビ種

早朝から富士山周辺で地震  @ @;
朝一から嫌~な気分でスタート!!

更にエントリーするころには和歌山周辺で地震 (>_<)
まぁその後ここは何も起こらないで済みましたが ♪

手のひらサイズの ツキヒガイ。 見つけた途端、ピューと深場に泳いでいってしまいました。

今日は暴風束の間の穏やかな海に。
それもお昼前まで、、、、。
昼に向けて風も強まり、午後はかなり西風強風、海も波立ってきていました。

連日の西風で水中はかなり白濁でしたが12mくらいは見えていそう。

またしても新しいお友達ができてしまいました。 ヒラメ です。

今日はイトヒキベラやキンギョハナダイに交じり見つけた
体の柄が綺麗なクロヘリイトヒキベラ1個体。
ベラだからジッとしておらず、次回はきれいに撮りたいなぁ
  ヽ(*´∀`)ノ

真っ白な透けるような肌の スケロクウミタケハゼ

明日は残念ながらまたしても強風西風だ!!
あぁぁ、、、   クローズ

またしても東伊豆へ飛ぶか?!  (笑)

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .

月初めは大荒れだ!!

2021年12月1日(水) 中潮  クローズ

天気 ■ 快晴     透視度 ■ --
風向 ■ 西南西12m   満潮 ■ 14:52
気温 ■ 18℃     干潮 ■ 08:49
水温 ■ --℃±

あぁぁ、、、
予報通り、大荒れによりクローズ。
海が生まれ変わるためには必要か?!

12月初日だというのに、、、とほほほ

新しい生物、やって来ーい ♪  (笑)

 (o^-‘)b !

明日は風向き代わり、落ち着いてきそうです。

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .

束の間の穏やかな海

2021年11月30日(火) 中潮  

天気 ■ 快晴     透視度 ■ 10m±
風向 ■ 東2m     満潮 ■ 09:26
気温 ■ 17℃     干潮 ■ 14:40
水温 ■ 19.8℃±

水温が下がりだし、ついに20℃を切り始めました。

明日からまた西風強風予報なので
今日は潜らねば  (o^-‘)b !

表層を泳ぐ ギンユゴイ も大きくなりました

荒れた後の砂地は砂紋がきれいに広がります。
波打ち際では大きくなったギンユゴイ、コバンアジ、
クロサギygが泳ぎます。

尾が点々は タカサゴ種
尾に黒い筋は ササムロ種

桟橋先まで泳ぎ出れば、
ササムロ、タカサゴ、タカベ、ウメイロの混泳が観られています。
判別は尾の柄で ♪

テヌウウミウシ
この子の載せ替えはいつもハリハネカイメンの カイカムリ
前背ビレ高の ツマジロオコゼ も数個体確認
ちびっ子ながらいつもお腹はパンパン? 大丈夫か?

黄色やちびっ子オレンジイロカエルは定位置に ♪
テヌウウミウシにニシキフウライウオ、クダゴンベ、
テンス幼魚、カイカムリ、ツマジロオコゼ、
ハオコゼ、ツノダシ、黄ヘラヤガラ、キツネベラ幼魚
、、、、、

明日は大荒れ予報  (>_<)

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .

クローズ中だけど、、、ヽ(*´∀`)ノ

2021年11月25日(木) 中潮  

天気 ■ 快晴       透視度 ■ 18m±
風向 ■ 西南西10m     満潮 ■ 09:26
気温 ■ 17℃       干潮 ■ 14:40
水温 ■ 23℃±

23日(火)~26日(金)の明日まで強西風 (>_<)

当然ながら井田は大荒れ、クローズに、、、。

ただ海を眺めていてもしようがない!!  (o^-‘)b !
お誘いもあり伊豆海洋公園(IOP)に2日間遠征に行ってきました。

普段見る光景と違った水中にワクワク ♪
東のエキスパート案内する海はまるで井田とは違う。
魚たちも見られないものが普通のように?泳いで。
※エキスパートならではの腕が見せる技か?!

たまにはいいなぁ、、、勉強になるなぁ、、、、
と、痛感する2日間でした。

リクエストしていただければ、
平日ならばエキスパートご案内する東伊豆にお連れします ♪
ただしカエルやタツ系はスルーされますので。 (笑)
   (o^-‘)b !

私のカメラは水没中  (>_<)
機種違いを借りてみたが使い方がよくわからない、、、。
まぁ写真はイメージくらいに見ていただければね (笑)

ダイビングを始めたころに見て鮮やかな色に感動した懐かしい レンテンヤッコ もここでは普通種
大好きな魚の一つ ツルグエ
昨日同行したゲストのリクエストで見つけてもらった ハリセンボン
1.5m以上はありそうな ネコザメ も井田では出会えない種
人なつっこく寄ってきた オオセ(サメ) も井田では出会えない
サクラダイ、スジハナダイ、スミレナガハナダイ もここでは普通種
アジアコショウダイ 幼魚
ツユベラ幼魚
井田では過去に数回見ただけの カマスベラ 東ではよく見かけるなぁ 
年々井田でもアオブダイの幼魚は見かけるが、ここでは50㎝以上の成魚がいたるところにで迫力満点
コロンと丸い サガミウミウシ 4cm大
南でしか見られないと思っていた ユカタハタ。 鮮やかなオレンジに青斑点が見事だ ♪
久しく井田には出現していない テングダイ にも出会えた
呼ばれて覗いてみれば ホシゴンベ

明日も強風継続中!!
土曜日は風が収まりそうだね。
さて井田の海はどんなになっているのかな?!

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .


オールスター、夢の共演♪

2021年11月22日(月) 中潮  

天気 ■ 小雨       透視度 ■ 12m±
風向 ■ 西南西4m     満潮 ■ 07:19
気温 ■ 19℃       干潮 ■ 12:47
水温 ■ 22℃±

桟橋横は夢の共演 d(^-^)

地のタカベの群れに、普段では見られない南国のウメイロ、タカサゴ、ササムロの群れが加わり、共演乱舞だ  ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

あー、明日は残念、強風だ❗

群れが拡散飛ばされなければよいのだけど、、、、、。

と言うことで明日は暴風によりほぼクローズ確定になりそうです。

ああ、、、、、

新しい出会い (o^-‘)b !

2021年11月20日(土) 大潮  

天気 ■ 晴れ       透視度 ■ 12m±
風向 ■ 東南東5m     満潮 ■ 06:10
気温 ■ 19℃       干潮 ■ 11:46
水温 ■ 21~22℃

新しい個体、まだ3cm程のクダゴンベ

朝一は少し風も強く、海表面はざわつき、
パシャパシャとさざ波立っていました。
小さな貸し船も出船様子見です。

次第にさざ波も収まり穏やかな海に ♪

テンス幼魚

朝の気温もやや高め。
ダイビング日和です   ヽ(*´∀`)ノ

コマチコシオリエビ

あぁぁ、、、
今日も、、、、 激ぶん流れ (>_<)

調子に乗っているとあっという間に池尻エンドロープ
  @_@;

こうなると深場は透視度も落ち、視界12m程。
特に日が傾くと深場は暗いな、、、、。

まだ少し若いニシキフウライウオ

水温は22℃前後 (o^-‘)b !
まだまだ水中はウエットOKです。

2㎝程のイロカエル、み~つけた ♪

今日も新しい出会い ♪
2㎝程のオレンジ・イロカエル見~つけた
  ヽ(*´∀`)ノ
このサイズ、たまらなくかわいい (o^-‘)b !

ヒトデ(餌)の有る限り居てくれそうです

他、コマチコシオリエビ、ミナミハコフグ幼魚、
スケロクウミタケハゼ、ニシキフウライウオ、
クダゴンベ幼魚、テンス、フリソデエビ幼体、
クマドリ&イロカエル、、、、、

以下、M氏からのご提供写真  (o^-‘)b !

この場所の数少ないアイドル
スケロクウミタケハゼの数少なくなった貴重な住み家

明日の遅い時間からお天気下り坂。
風の心配は無いけど早めのスタートが良いね。

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .

あぁ、、、激流れだよ

2021年11月19日(金) 大潮  

天気 ■ 晴れ      透視度 ■ 12~15m
風向 ■ 東1m      満潮 ■ 05:37
気温 ■ 17℃      干潮 ■ 11:16
水温 ■ 21~22℃

海は弱い東風でここはベタ凪 (o^-‘)b !
天気も晴れて暖かな日に ♪
井田の山も薄っすら色が着き出した。

水中はあれよあれよと流れだし、時間帯によっては激流れ
  (>_<)
あっという間に、池尻ポイントだー!!
流れとともに透視度もダウン。

そんな流れにも負けずBigヘラヤガラがゆらり。
全身黄色の個体と地味なタイプが2個体。
井田の魚では無いのになぁ、、、、??

今日も地味ながら楽しい出会い (o^-‘)b !

フリソデエビはどこに行ったかなぁ、、、
  ヽ(*´∀`)ノ

夕方は富士山が赤く染まりました ♪

おっ、そういえば今日は皆既月食だ!!

明日もいいことあるかな?!

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .カテゴ

ついに見つけたよ (o^-‘)b !

2021年11月18日(木) 大潮  

天気 ■ 晴れ      透視度 ■ 12~18m
風向 ■ 南2m      満潮 ■ 16:29
気温 ■ 18℃      干潮 ■ 10:46
水温 ■ 21~22℃

南国ぽいコバンアジが表層を泳ぎます

空青く、富士山くっきり ♪
だんだん外気温は下がって来て肌寒いですが、
水はまだまだ22℃前後。
陽射しさへ出れば、居眠り誘う温かさ (o^-‘)b !

白さ残りますが安定して15m程の透視度。
桟橋周辺にはまだまだタカサゴやササムロ、コバンアジなどの南方系種も群れています。

胸鰭が大きくなってくると抱卵開始です

今年も爆出現中のニシキフウライウオもほぼ成魚に。
気を付けて見れば抱卵中の個体も数匹 ♪
このまま水温の低下が緩やかでいることを願います。

時期なのか腔腸類(ヤギ)を見れば、
アカスジカクレエビがハエ取り棒の様にびっしり @_@;
枝の有るものは飾り付けたように f(^_^;)

クロヘリアメフラシが出始めました

ゴロタにはまだ小さいですがクロヘリアメフラシもちらほら。

呼び名はいろいろ。 この辺ではトネリかな? (マガキガイ)

視線が気になったらそれはトネリ(マガキガイ)。
ジッと見られています。 (笑)

体色と同じ黄色が大好き ♪

長いこと居てくれる黄イロカエルは、
やっぱり擬態しているのかなぁ、、、。

アブラヤッコ幼魚

他、アブラヤッコ、アナモリチュウコシオリエビ、ミナミハコフグ若魚 、
クダゴンベ、クリアクリーナシュリンプ、テンス&ヒラベラ幼魚、、、、

超~ちびっ子フリソデエビ・ペア

さて今日のヒットは超~ちびっ子のフリソデエビ (o^-‘)b !
チャイロホウキボシ(ヒトデ)が久しぶりに目についた。
んん? 何か着いて動いている?!
よ~く見ると1cm大 (^_^)v 
その陰に更にモゾモゾ???
5mm大が!!   ペア~ だ   ヽ(*´∀`)ノ

チャイロホウキボシ(ヒトデ)を食しています

あー、でもこの場所では一瞬に隠れてしまうね。
今日は目と心の保養をさせていただきました (o^-‘)b !

何ベラの幼魚ですかねぇ~??  砂に潜る子です

明日も穏やかな海 ♪
明日の出会いも期待しましょう。

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .

天気予報通りの一日

2021年11月9日(火) 中潮  

天気 ■ どしゃぶりのちやや晴れ   透視度 ■ 18m±
風向 ■ 北1m          満潮 ■ 09:01
気温 ■ 20℃         干潮 ■ 14:18
水温 ■ 22.5℃±

フレンドリーな ニシキベラ

朝のうちは小雨がぱらぱらと。
天気予報ではかなりの降水量予報!
このまま上がりそうな気配。

ガラスハゼ


「天気予報は外れたかな?!」

なーんてゲストと会話していたら、
来たぞ、どしゃぶり ザァー 、ありゃ、、、!!

「潜りたい気」、一気に消沈 (>_<)

奮起してとりあえず1Dive。
これが大当たり~ ♪
日が陰っているせいか、雨といえど水中は乱反射が抑えられ、
その分青く、透視度18m程 (o^-‘)b !
タカベとカンパチのランデブー・ショーも再演し、
スマも現れた @_@;

ゴマウミヘビ

ニシキフウライウオの新しい個体も更にGet~ (o^-‘)b !

久しぶりのシビレエイやゴマウミヘビにも会えた ♪

60cm級 コブダイ 雌

他、ソメワケヤッコ幼魚、テンス、ヒラベラ、
ウメイロ、タカベ、ヘラヤガラ、ミナミハコフグ幼魚、
コブダイ、、、、、

シビレエイ

ではでは!

まったね~  ♪ バイバイ

 

 

 .